Microsoft Edge ウェブブラウザへのインストール

Edge のインストールはこちらから (Windows10 以降では最初からインストールされています)

Google Chrome, Mozilla Firefox にもインストールしてご利用いただけます。 Chrome へのインストールの方法はこちらFirefox へのインストールの方法はこちらです。

Edge はスピードも早く、随時アップデートされており、優れたブラウザです。 また、Windows10 以降の標準ブラウザですので安心してご利用になれます。

Windows版だけでなく、Mac版も用意されています。

すでに Edge がインストール済みであっても、そのアイコンが左図のものであれば旧版ですので、アップデートが必要です。

ここから下の作業は Microsoft Edge にて行ってください。

NCD Helper は拡張機能の公式ウェブストアに登録されていますので、インストールするには、 こちらのページから 下に示す手順でインストールしてください。

ここで、NCD Helper は Microsoft store には登録されていませんので、 Chrome ウェブストアに登録されている Chrome 用の拡張機能を利用する必要があり、 そのため、Google Chrome ブラウザの拡張機能を Microsoft Edge にインストールするための設定が必要です。

  1. Chrome ウェブストアにアクセスします。
  2. ページの上部にあるバナーの 他のストアからの拡張機能を許可する を選択します。
  3. NCD Heler 拡張機能の Chrome に追加 を選択します。
  4. 拡張機能に必要なアクセス許可を表示するプロンプトで、アクセス許可を確認し、拡張機能の追加 ボタンを選択します。拡張機能が追加されたことを確認する最後のプロンプトが表示されます。

Edge ブラウザにて、いつものように NCD にログインして作業を始めてください。

NCD ウェブページを開くと、左図のように、右上の部分などに NCD Helper が現れます。

ロゴの部分をクリックすると、本サイトが開きます。

継続して利用するにはユーザー登録が必要です。

通常は必要ありませんが、一時的に無効にするなどの拡張機能の管理は下図の手順で行えます。