代表挨拶

.

エミュイン合同会社は 2021年に設立いたしました。

もともと、 前身である Medeputize Systems として、 医療現場での手術データ入力労務軽減の目的に作成され好評を得ております NCD Helper というソフトの管理・販売も行っておりました。 こちらのソフトは、Medeputize Systems で 1996年から販売しておりますが、 おかげさまで全国の国公立病院様および私立大学病院様、総合病院から個人病院様まで400以上の医療機関・医師に幅広くご利用いただいており、 データ入力業務の労務軽減にお役立ていただき喜ばれています。

さらに、患者さんの個人データを完全に保護する問診票アプリを世に広めたいとの思いから「セキュア問診票」の開発を行いました。

インターネットの普及によるデメリットとして、 知らない間に個人情報が収集されていることがしばしば問題となっています。 本来、健康や医療にかかわる個人情報は、治療に直接関わる医療機関以外は保持するべきではありません。 しかし、実際に広く使われている問診票アプリはほぼ例外なく運営会社が個人データを収集し営利目的に利用しています。 規約を読むことと無くオプトアウトで同意してしまっている利用者がほとんどです。 病気になって医療機関にかかるとき、記入した問診票の中身が知らない誰かに収集されているなんて、恐ろしいことですよね。 そこで我々は「セキュア問診票」の開発を行い、提供をを開始するに至ったのです。

そのタイミングで組織を改め、エミュイン合同会社の設立に至りました。

これからも、本当に役に立つサービスを開発しリーズナブルな価格で提供してゆく計画です。 そして、広く社会に貢献したいと考えております。

是非、エミュイン合同会社にご期待ください。

代表社員 梅谷由子