セキュア問診票

~個人情報・個人データを侵害しないウェブ問診システム~

患者さんの個人情報・個人データに、運営会社であるエミュイン合同会社は一切アクセスしない (できない) という点が最大の特徴の ウェブ問診票システムです。
だから、「セキュア問診票」と称しています。
患者さんの個人情報・個人データを営利目的に転用することは決してありません!

いわゆる「ウェブ問診」「Web問診」「インターネット問診」「オンライン問診」の一種になりますが、既存のサービスと異なり、以下の特徴があります。

  • 患者さんの個人情報・個人データに、運営会社がアクセスすることができません。
  • 高度なセキュリティにより、インターネットでの送信経路途中で第三者にデータを窃取される危険や改ざんされる危険はありません
  • 利用できる問診票の種類に制限はなく自由に設計できます。
  • 利用料金は安価に設定してあり、最少のコストで運用可能です。導入費用はかかりません。
    • 問診票は、多数のサンプルが用意されておりそれらから選んですぐにご利用いただけます。
    • 問診票の作成を Emuyn で承ることも可能です。事前にお見積もりいたしますが、通常の初診問診票のタイプで 5,000円~になります。

Emuyn セキュア問診票は、個人情報やプライバシーの保護に主眼をおいた問診票システムとして開発されました。

ここでは開発に至った経緯を紹介させていただきます。

某医師は、ある日、自らが所属する病院がすでに利用している問診票システムの利用規約を初めて読んで愕然としました。 そこには、患者さんが入力した内容は、問診票の運営会社が取得し営利目的に利用するということが明記されていました。 「自分の患者さんにこんな問診票を利用して欲しくない。」彼はそう思い、患者さんの個人情報が守られることが保証された問診票サービスが他に存在しないか探したのですが、ついに見つけることはできませんでした。 検索した限りでは、すべての問診票システムにおいて患者さんの入力した情報は運営会社が取得することができるばかりか、AI を利用し診断により近づいてくれる高度な問診システムに至っては、AI がさまざまな質問をして導き出した病名までもが、医療機関でない運営会社に取得され利用されるという内容でした。

そこまで深くプライバシーを侵害しかねない利用規約が、果たしてオプトアウト方式でいいのでしょうか? 彼の中での結論は明確でした。「医療機関以外は、患者さんの問診内容に一切アクセスしてはならないはず。」 ではそのようなシステムは一体どこに存在するのか? 「ないのならば自分たちで作ってしまおう!」こうして、このセキュア問診票の開発が始まったのです。

患者さんが送信したプライバシーデータに、運営会社(Emuyn 合同会社)は一切アクセスしない(できない)という点です。

その保証はどこにあるのか

患者さんがご自身のスマホなどから入力した内容は、秘密鍵/公開鍵を利用した暗号システムにより送信前に公開鍵を用いて暗号化されます。 暗号化されたデータは Emuyn 合同会社が管理するクラウドデータベースに保管されます。 医療機関側は Emuyn のシステムにログインして、そのクラウドデータベースから暗号化データを取得します。 これを医療機関の PC 内部に保管されている秘密鍵を用いて解読し、患者情報として利用します。

すなわち、Emuyn は暗号化データの管理を行いますが、秘密鍵を保持していませんので、患者さんのデータを解読することができないのです。 読むことすらできないのですから、完璧に「セキュア (= 〔攻撃・危害・損害などを受けないと感じて〕不安のない、恐れる必要のない、安心していられる)」であることが保証されるのです。

セキュアであることの Emuyn におけるメリットは?

現在、情報漏洩事故は会社の存続をも脅かす最大のリスクです。 しかし、そもそも漏洩して困るデータを持ち合わせていなければ、たとえ内部に悪意を持った人間がいたとしても、外部からハッキングされたとしても、そのようなリスクとは無縁です。 Emuyn にとってはリスクを抱えないで済むことは大きなメリットなのです。 もちろん、一般的なセキュリティの管理は怠っておりませんので、安心してサービスをご利用いただけます。

また、セキュアであることは、数ある問診票アプリの中から当社の製品が選ばれる理由になると信じています。

低価格であること

サービス利用料が安いということが挙げられます。 医師が 2 名以下の診療所を対象とした小規模施設様向けバリュープランでは、わずか 10,000 円/年と破格です。 通常コースでも 50,000 円/年~と、低価格に抑えてあります。 さらに、導入費用がかからないことも大きな特徴です。

低価格の秘密は、システムの管理方法にあります。 問診票システム自体は、比較的単純なものですから、保守費用はあまり必要ありません。 医療機関との契約や利用料金の支払も自動システムになっています。 問診票は、Emuyn が事前に用意したものから選択していただくか、それらをテンプレートとして医療機関自身に作成していただき、公開していただきます。 すなわち、大部分の作業を医療機関自身に行っていただきますので、人件費を非常に少なく抑えられているのです。

写真の送信が可能であること

問診票の内部に、写真の撮影および送信機能があります。 病変の写真やお薬手帳のページの写真を患者さん自身に撮影していたくことなどができます。 写真を活用することでご利用いただける範囲が格段に広がります。

高度なロジックを有する問診票をユーザー自身が作成可能であること

もともと用意してある多数の問診票から選択してそのままご利用いただくことも可能ですし、 近いものを基にご自身で改変したり、ロジックを設定して複雑な問診に対応することができます。 全て、ユーザー様ご自身で行っていただけますので、余分な出費もなく自由に使いやすいく設計することができます。 他の医療施設との差別化を図ることもつながります。

前述の通り、運営会社が患者さんの回答内容を取得して営利目的に使用するような問診票システムには、大きな倫理的問題が潜在的に存在すると我々は考えます。 この問題を回避しつつも、低価格かつ高機能であることを同時にに実現したセキュア問診票には、大きなアドバンテージがあると考えます。 従いまして、患者さんにも、医療施設様にも安心してご利用いただけるものと思います。

また、利用できる問診票の種類に制限がなく、高度な機能を利用していわゆる問診票以外の利用方法も可能であることから、医療機関様の業務の多くを職員の個人用スマホを用いて行うことが可能となります。 これは職員の働き方の改善や医療機関様のコストの削減に直結できます。

QRコードから実際の問診票をお試しいただけます。 ここで紹介している問診票はすべて最初から組み込まれていますので、すぐにご利用いただけます。 また、ご自身で独自の問診票を作ることも非常に簡単です。

「セキュア問診票」は、通常の問診票としての使い方だけでなく、 セキュアであるという特性を生かしたさまざまな応用が可能ですので、 工夫により様々な用途に応用することができます。 応用例についてもご紹介いたします。

  • ほかにもたくさん用意してあります!

「セキュア問診票」では、問診票ごとに自動翻訳による言語設定が可能です。 2021/10 現在、世界 108 言語に対応しています。

日本語の問診票を用意するだけで、外国人受診者に対応することができます。

外国語で入力された内容は、日本語に自動翻訳した結果とともに送信されます。

以下の動画をご覧いただくと、セキュア問診票のご利用方法をご理解いただけます。

ユーザー登録とプロファイル設定COVID-19 自宅療養問診票の準備COVID-19 自宅療養問診票への回答方法とその確認

料金設定は以下の通りです。

  • 医師数が常勤換算で2名以内かつ、看護師および介護士数が常勤換算で5名以内またはそれに準ずる規模の医療施設様は 10,000 円/年の定額サブスクリプション制 (小規模施設様向けバリュープラン) の対象となります。
    • 利用料金のお支払いには、PayPal のご利用をお願いしています。
    • 請求書払いをご希望の場合には、事務手数料として 1,000 円を申し受けます。
  • 上記の小規模施設に該当しない医療施設様は 50,000 円/年の 通常プラン の対象となります。
    • 通常プランの場合、5つまでのログイン ID をご利用いただけますので、部署ごとに使い分けるなど、より柔軟な問診表システム構築が可能となります。
    • 病院としてご契約いただき、部署ごとの ID で管理アプリを独立してご利用いただくことを想定しています。
    • 6つ以上の場合には追加分のログイン ID あたり 10,000 円/年の追加となります。
    • 利用料金のお支払いには、請求書払いまたは PayPal をご利用いただけます。
  • いずれも、導入料金はかかりません。
  • 非営利で公的な目的でご利用頂く場合 (学校検診など) には、個別にお申し出いただければエミュイン合同会社にて審議した上で無料といたします。

なお、PayPal からのお支払いにおいては、クレジットカード情報や銀行口座からの引き落としをご利用いただけますが、カードや口座の情報が PayPal から当方へ通知されることはありませんので安心してご利用いただけます。

詳細は ユーザーズマニュアル の 料金のお支払いと資格情報 をご覧ください。

項目内容
販売業者エミュイン合同会社
代表者氏名梅谷 由子
所在地〒 168-0064
東京都杉並区永福 1-17-9
問い合わせ方法問い合わせフォーム
受付対応時間10:00〜17:00
公開メールアドレスsupport@emuyn.net
ホームページ URLhttps://www.emuyn.net/q4cl/
サービス名称セキュア問診票
販売価格ユーザースマニュアルおよび管理アプリのサービス決済ページに詳細を記載
商品代金以外の費用同上
サービス提供時期クレジットカードによる決済完了後もしくは銀行振り込み確認後に提供
お支払い時期サービスご注文時
お支払い方法クレジットカード決済もしくは銀行振り込み
返品・交換・キャンセル等サービスの特性上、返品・交換は不可
ただし、サービス提供前に同一機能を使用可能です