製品紹介

~個人情報・個人データを侵害しないウェブ問診システム~

患者さんの個人情報・個人データに、運営会社であるエミュイン合同会社は一切アクセスしない(できない) という点が最大の特徴のウェブ問診票システムです。
だから、「セキュア問診票」と称しています。
患者さんの個人情報・個人データを営利目的に使用することは決してありません!

  • 高度なセキュリティにより、インターネットでの送信経路途中で第三者にデータを窃取される危険や改ざんされる危険はありません
  • 利用できる問診票の種類に制限はなく自由に設計できます。
  • 利用料金は安価に設定してあり、最少のコストで運用可能です。導入費用はかかりません。

民生用 NAS 上に構築する高信頼かつ低コストの手術ビデオアーカイブシステムです。

構築費用はわずか20万円~です。

(NAS: ネットワークに接続した記憶装置; Network Attached Storage)

  • 院内にサーバーを設置し、ウェブアプリで手術ビデオを閲覧
  • データを圧縮して膨大なデータを効率的に保存
  • 安価な構築費用と低いランニングコスト、高い信頼性
  • インターネットから切り離された環境でも利用可能
  • 電子カルテとの手術データ連携

NCD Helper は、ウェブブラウザの拡張機能として動作し、 NCD (National Clinical Database) の作業を手助けするソフトウェアです。
電子カルテからの抽出データなどの既存のデータを NCD 登録画面に注入(転記)できます ので、入力の手間が激減し、転記ミスやストレスから解放されます。 人件費も大幅に節約できます。

PubMed eXtender ~PubMedに和訳を追加するブラウザ拡張機能です~

医学文献サイトである PubMed に日本語表示を追加し、全ての日本人医師や研究者が英語論文にアクセスしやすくなるようお手伝いします。 文献掲載誌のインパクトファクターの表示もできますので、重要な論文を効率よく見つけることができます。 ウェブブラウザに Google Chrome や Microsoft Edge, Mozilla Firefox をご利用であれば、無料でインストールしてお使いいただけます。
英文論文の zapping がとても楽になります。一度使ったら手放せません。

中小規模の学術団体のニーズに応えるウェブシステムを最小のコストで構築します。

ウェブサイト (ホームページ) の構築・ 会員管理・ 学術集会(演題の管理、参加者の管理、査読システム etc.)・ 講習会・教育集会・ その他の業務を協力にサポートします。
各担当者の負担を劇的に減少させます。 特に、会計管理業務はほぼすべて自動化できます。

ひとつでも当てはまるなら、ぜひ導入をご検討ください

  • 会員情報の管理に苦労している
  • 会費の管理に苦労している
  • 会員からの問い合わせに苦労している
  • ウェブサイトの情報の書き換えに苦労している
  • 事務局機能を外部委託しているが、費用が割高だと感じる
  • 学術集会を開催している
  • 講習会/教育セミナーを開催している
  • 幹事会などのWeb会議を行う際に時間制限があって困る

EMUYN 学術団体DXシステム が全てを解決します!